メルカリをやってみたけけどすぐ辞めた話【僕はエコやMOTTAINAIにとらわれ過ぎていた】

皆さんはメルカリをやっていますか?

先月、実家に置いてある自分の荷物を断捨離しました。その際に買取業者に来てもらい不用品を持っていってもらったのですが、新品や全然使えるアイテムがタダでも引き取れないと断られてしましました。

仕方ないな、捨てようか。と考えたのですが、この様な時にいつも思い出すことがあります。おととしマンションのゴミ捨て場で外国人の方にされたアドバイスのことです。

以前の僕はモノを捨てる時にいつも時間とお金を考えて結局売らずにあげるか捨てるかしていました。
確かにメルカリで売ったらいくらかにはなるとは思いますが、出品の手間や知らない人とのやり取りを考え(非常識な人もいるだろうし)さらにそれが数千円の利益だとしたら考えている時間も無駄ですしさっさと捨ててしまい、その時間で仕事をした方が時間もお金も効率が良いと考えていました。

その外国人はそんな考え方をしている僕にECOとMOTTAINAI精神を教えてくれました。

僕はスニーカーが好きで同じスニーカーで色違いを何足も持ってたり次から次へと買っていたのですが、ある時靴の数を減らそうと思い、まだ履けるのにちょっとソールが擦れ減ってたりスエード部分が色あせたりしているものを捨てるためにゴミ袋に入れてゴミ捨て場に捨てに行きました。

すると「ちょっとそれなんで捨てるの?」と声をかけられました。僕がもう履きたくないからと理由を説明すると「でもまだ履けるでしょ?あなたはその状態で必要がないと思ってもそのスニーカーを必要としている人はいるんだからリサイクルショップに持っていったらどう」とアドバイスをされました。

僕はどうせリサイクルショップなんて安くしか引き取ってくれないし行くのも時間の無駄だと説明しましたが彼女は「それを捨てるのは間違っている」と譲りません。「なによりエコじゃないのよ、海外でも日本語でMOTTAINAIって言うのよ。そうやって使えるものを人間は捨ててしまうけど、あなたはお金や時間がMOTTAINAIというけどそれよりも環境がMOTTAINAIのよ」と真剣に語る彼女の言葉に押し切られた僕はそれを捨てるのを辞めた。結局リサイクルショップに持ち込まず、そのマンションから引っ越す間際までクローゼットに置きっぱなしになってました。そしてまた捨てようと思ったけど彼女の言葉が頭をよぎり急いで周り友人に売っても何しても良いから欲しい人がいないか聞いて回ったら貰ってくれる人が見つかり全て譲ることができました。

だから今回もお金や時間ではなくエコとMOTTAINAIを第一に考えてメルカリで貰ってくれる人を見つけようと安い値段で出品してみることにした。

今回、バイクのバッテリー充電器(1度使用のみ新品同様)とおまけで新品未開封の10メートルの延長コード、計8,000円の商品を,1000円で出品しました。
1,000円で売れた場合、販売手数料10%の100円がメルカリに引かれ、送料700円と売上金振込手数料200円で 100円の儲けになる予定です。

商品を開けて綺麗に並べて写真を撮り、定価を調べて文章を書き、出品作業を行いました。
コメントのやり取りをして落札後は購入者にメッセージを送り、梱包して発送をしに行く。これだけやって100円です。費用対効果が低すぎ少し心が折れそうです。でもエコのためだ、頑張れ!

しかし僕はミスをしてしまったのです。おまけでつけると書いた延長コードを入れ忘れたのです。

購入者から延長コードは別送の予定ですか?とメッセージが来ました。
謝罪をしてすぐに追加で送ることにしました。そしてまた梱包と発送をしなければなりません。もちろん送料も僕の負担ですので100円の儲けどころかマイナスです。

エコのためとはいえこれでは無駄が多すぎます。
正直、忙しい仕事の休憩の合間に梱包をして発送をしに行きながらやっぱり辞めようかなと思っていたで、これで決定です。
あと匿名配送を希望されてた購入者さんだったので追加の延長コードを送るのにも再度出品をして落札をしていただかないと匿名配送が出来ません。ということは再出品の手間にまたまた販売手数料を引かれてしまいます。

ということでこれだけ手間をかけてマイナスです。
しかし商品がゴミにならずにこれからも使って貰えます。
購入者さんは安い金額で商品を手に入れて配送業者とメルカリも利益が出ているので決してマイナスではありません。

しかし僕は辞めます。大変良い勉強になりました。そして配送ミスをしたことによりエコやMOTTAINAIにとらわれずしっかりと自分の手間や時間を考えて物事を進めていかないとなと思います。

もしあの外国人にたまたまゴミ捨て場で合って無ければ僕は今回メルカリに出品することは無かったでしょう。でも彼女にあってすごく環境のことを真摯に考えることが出来ました。そして時間のムダとわかっていながら今回メルカリに出品しました。

そしていきなりミスをして損をしてしましました。もしミスをせずにたった100円でも儲かっていたら自分の中でメルカリを続けることが正当化されてこのまま出品を続けていたかもしれません。

でも一番エコは本当に必要なものしか買わないことなんですよね。今週、パソコンのキーボード壊れてもないのに追加で2つ買ったことを反省です。このミスが先週の日曜日だったら買ってないでしょうね。

まあ人生ってこういうところが面白いんですけどね!
日々、このように色々な経験を積み重ねて地球にも生き物にも優しい人間に成長していきます!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる